監修者紹介

Michael Patrick Gorman
(マイケル・パトリック・ゴールマン)

アメリカ オハイオ州出身。ティーンのころより、神秘の世界への扉をたたき、米タロット界の重鎮、メアリー・グリーア、レイチェル・ポラックに師事。 他にも20人を超える世界中のトップタロット占い師(研究者)に直接師事し、彼の元には、日本でどこよりも早く、最新のタロット情報が集まってくる。日本には、約20年前に来日。英語教育や、医療関係コンサルティング会社のプログラムディベロッパーとして活躍していた。

現在は、西洋・東洋の哲学、禅宗、日本の歳時記などを学び、それらからインスパイアされたタロットリーディングと瞑想の奥深さを研究している。 パトリックは、タロットを「私たちの魂(潜在意識・内なる声)の言葉である」としており、タロット・マジックの世界を通した文化交流や英語教育プログラムの研究・開発にも力を入れている。翻訳家として、日本を代表する有名占い師の著書を手掛けた経験があり、実力、経験ともに豊富な占い師である。